Change the world by the power of Design.

About us

東京大学発の建築系ベンチャー「Archileon」

Archileon(アーキレオン)は「▢い世界を、〇い世界へ」をキーワードに、住宅や商業空間など様々な建築物のデザイン/設計を行い、社会全体の建築デザインに変化をもたらすことを目指す建築ベンチャーです。 建築学科出身者を中心として、機械工学や情報工学など様々なバックグラウンドを持つメンバーが集まり、建築における新しいデザインメソッドと構法(建て方)を開発しています。 現在は主に3Dプリンタを活用した建築の構法を研究しており、それによって実現する新しいデザインの建築をお客様に提案しています。

「▢い世界を、〇い世界へ」

我々は現代の機能性第一で無駄のない直線的な社会を「▢い世界」と呼び、 装飾性を持ちゆとりのある曲線的な社会を「〇い世界」と呼んでいます。

「▢い形」は機能性に優れますが、少し機械的で冷たさを感じます。 反対に「〇い形」は装飾性に優れ、私たちに豊かさを与えてくれますが、生産性には優れません。 Archileonはデザイン技術によって建築にこの「◯」の要素を与え、3Dプリンティング技術を使うことで「◯い建築」の効率的な生産を可能にします。



next_work

◯い世界の実現に向けて

我々は現在、外部の工務店様などと連携しながら、独自のデザインメソッドと構法を取り入れた住宅の建造を行っています。 今秋には築200年の古民家の解体時に出た古材を利用し、Archileonが設計した新たな住宅が福島県喜多方市に誕生予定です。

「デザイン×テクノロジー」によって生まれる新たな建築に興味をお持ちの方はぜひ一度ご連絡下さい。

News

2022/2 : SDGs未来都市すみだ「ものづくりで未来づくり 」展に参加
2022/1 : 東京大学FoundX採択
2018/10 : Erato川原万有情報網プロジェクト参加
2018/7 : 未踏アドバンスト事業採択
2018/6 : 台湾Inovex参加
2018/3 : SXSW参加
2017/12 : Todai To Texas 最優秀賞
2017/11 : アントレプレナー道場 海外交流プログラム @北京大学
2017/9 : Archileon結成、東京大学テックガレージSummer Founders Program採択